読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMILE BROS.

サイクリング・ジョギング・スイミングなどの話題を。運動でQOL(Quality of Life)は向上するか?

映画 「ソラニン」 ネタバレ感想

毎日の生活を向上するために折角アマゾンプライムビデオで映画見放題なんだから、映画を見ようシリーズ第2段は「ソラニン」です。

この映画はアジカンの音楽を可愛い女の子が歌うととても可愛い。という内容の映画である。

主人公の井上芽衣子役を演じるのは宮崎あおいなんだけど、僕はエンディグロールが流れるまでずっと永作博美だと思っていました。おじさんはこれだからいけません。

f:id:action-source:20170119204538p:plain

どんな映画?

OLの井上芽衣子は会社員に自分は向いていないのではないかという若者特有の甘えをもちながら日常を過ごしていたんだけれども、ある日、上司の些細な行動にブチ切れて辞表を提出する。

芽衣子さんの同棲相手、種田成男はDTPオペレーターのバイトをしながら仲間のビリー(ドラム)と、加藤賢一(ベース)との3ピースバンドを細々と続けている。

芽衣子さんの離職をきっかけに喧嘩してみたりチューしてみたり、年齢は社会人だけど心は子供が残っているって年頃の種田はバイトを辞め、一度本気で曲を作ってみる道を選ぶ。
駄目だったらバンドを解散して仕事人間になろうと思って。

で、ソラニンという曲を作り、レコード会社に売り込み物語は進んでいく。ってな感じ。

時代はいつ?

映画の公開は2010年です。劇中でチャットモンチーのアルバム通称「青盤」生命力(発売は2007年)のポスターが写っていたので、それくらいの時代だと思います。4つ打ち成熟の時代。くらいでしょうか。

オリジナル曲「ソラニン」の演奏が始まった途端「アジカンじゃん」って思ったんですが、エンディングロールを見たらアジカンで笑っちゃいました。
アジカンの楽曲でリリースしていた曲なんですね。

数年前に京都大作戦でアジカンを見た時に、ゴッチって実在するんだー。本当に背が小さいんだな。実在したよおい。と、本当に感動しだんだけれども、この曲は知りませんでした。申し訳ございません。

ベタベタな展開

展開は超ベタ。

大人になりきれていない、でも子供でもない。という世代の若者達が自分の夢を語りつつ、なんだか世間とはうまくいかない生活を送りつつ。

僕にもあなたにも非常に覚えのあるだろうという心情を言葉に出しながら物語は進む。

あらすじでも書いたようにオリジナルソング「ソラニン」を引っさげてレコード会社に売り込むんだけど箸にも棒にもかからない。その後、上手くいかなかったらバンド解散を決めていた種田は「別れよう」と、芽衣子さんに言ったと思えば正論を返され、チューして思い直したと思えば同棲してたアジトから脱走する。

同棲中の彼氏が脱走した途端体調を崩す芽衣子さん。種田以外のバンドメンバーやその彼女達の励ましを受けつつ「しんどいわー」っていう毎日を【5日間】ほど過ごしていたところ愛しの種田から電話が。

種田死ぬ

もうね、芽衣子さん超喜ぶんですよ。

病気直っちゃう。で、帰ってくるんですよ。種田が。でも死んじゃう。

種田が帰ってくるシーン。種田の乗っているバイク(ベスパ)が左折するシーンから始まるんですけどなんだか危なっかしい。綺麗に左折する。

良かった。死ぬシーンだと思った…って油断してる好きに死にます。とても綺麗に。

種田モッズなの?

種田ベスパに乗ってます。劇中でフレッドペリーのポロシャツ着てます。これモッズやん。

アマゾンプライムビデオで探したけど無かった「さらば青春の光」の世界が好きな人やん。

※モッズというのは音楽を背景とした生き方の一つのジャンルに属し、生き方の代表的なバンドに「The Who」がおり、そのバンドの楽曲「四重人格」をテーマとした映画が「さらば青春の光」。

さらば青春の光 [Blu-ray]

さらば青春の光 [Blu-ray]

この映画こそがモッズの世界を語っております。
襟が尖ったスーツ、三つボタンのスーツとか好きな人は是非この映画を見るべし。

芽衣子さん舞台へ

芽衣子さんは紆余曲折あり、舞台に立つ。
大好きだった彼氏の作った「ソラニン」を弾き、歌うために。

超練習するんすよ。死んだ彼氏の楽曲のために。

下手だけど、大声で歌う、ギターかき鳴らす。そんな最終シーンはやっぱり感動する。
涙出るほど感動しますよね。電車の中で。

何より芽衣子さんがものすごく可愛い。永作博美も可愛いけれども宮崎あおい、ものすごく可愛いと知った夜。

総評

青春映画最高。バンド最高。見るべし。

最後に

バンド映画が続きましたが、最近京都大作戦が2017年に初めて金、土、日の3日開催になるとの広報があり、早速平日金曜に有給を入れたので、頭の中がロックになってた。

ソラニンはアマゾンプライム会員の方は無料で見ることが出来ます。QOLの向上にいかがでしょうか。

ソラニン スタンダード・エディション [DVD]

ソラニン スタンダード・エディション [DVD]

映画 「リンダリンダリンダ」 ネタバレ感想

映画感想 QOL

毎日の通勤時間が往復で2時間超あるので、スマホでゲームばっかりしててもしゃーないと思い、折角のアマゾンプライム会員なんだからswitchを買うまでは映画でも見てみようと思いたち、通勤電車の中で映画鑑賞をすることにしました。

普段は超話題作以外は全然映画を見ない人間ですが、感想を残していこうと思います。

f:id:action-source:20170114095649j:plain

あらすじ

舞台は2004年の高校。どこにでもいるような地方在住軽音楽部の女子高校生が、どこにでも転がってるような些細な揉め事で喧嘩をし、バンドが分解。

数日後に控えた文化祭で演奏することが出来なくなったキーボードの恵とドラムの響子、ベースの望は文化祭に出るために恵をギターに転向させ、ボーカルに、たまたま通りがかった韓国人留学生のソンを向かい入れ、THE BLUE HEARTSのコピーバンドとして文化祭本番に望むため、練習に励む。

てな感じでストーリーは進んでいきます。

2004年の音楽シーンはどうだった?

2004年の現役高校生が選ぶバンドってどんな感じなんだろうと思ってちょっと当時を振り返ってみました。

劇中に「椎名林檎は?」というセリフが出てきますので流行っていたんでしょうね。(恐らく難しすぎるため即座に却下)

当時の音楽シーンを振り返るため最も時代を表すフェスとして有名な「ボロフェスタ」2004のラインナップを見てみましょう。

9日/SOUL FLOWER UNION、bloodthirsty butchers、POLYSICS、ART-SCHOOL、 FLUID、エレキベース、nontroppo、赤犬、片山ブレイカーズ&ザ★ロケーンローパーティ 10日/MO'SOME TONEBENDER、キセル、54-71、LUNA(from USA)、 DEERHOOF(from USA)、FOE、Limited Express (has gone?)、ゆーきゃん、 RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA 11日/遠藤賢司バンド、Nathalie Wise、Zoobombs、DOBERMAN、ロボピッチャー、 モユニジュモ(イルリメ)+アミダ=セッションライブ、hawaii1200、溺れたエビの検死報告書
タワーレコードオンラインより転載

懐かしいっ。まだロボピッチャーがボロフェスタに関わっていた時代です。
流石時代と寝るフェス「ボロフェスタ」。当時の流行をよく表していると思いますね。行ったような気もするけど忘れた。
僕なら赤犬のコピーバンドで「うんこうんこ」と叫びたいと主張すると思うのですが、いかんせんホーンセクション含め、15人程度が必要なので、泣く泣く諦めたんでしょうね。

すべてがリアル

閑話休題。
この映画はとんでもないことがあまり起きません。少し退屈なくらいに。
どっかにこんな女子高生がいるんだろーなーって思わせるくらいに日常的です。

書籍版ハリー・ポッターの日常シーンのようです。

でもなんだかそれが良くて徐々に映画に引き込まれていきます。

バンドの音も妙にリアルで程度でいうと中学生コピーバンドレベル。その中でベースの望だけ妙にうまいなと思い調べてみるとこの子だけ本職。Base Ball Bearというバンドのベーシストのようです。
すみません。知りませんでした。でも、僕はベースの望が一番タイプだったな。
で、バンドの音も聞いていて気持ち悪い気持ち悪い。でも、リアルなんですよ。特にギターが下手で、あぁ、キーボードからの転向だからなー。とか思ってみたり、最後の方に急に上手になってきて、おっ、頑張って練習したな!って感心したり、おじさんは妙に笑顔で女子高生たちの頑張りを微笑ましく応援してしまいます。

劇中ちょいちょい挟まれる頓珍漢なギャグを交えながら物語は進む。

夜の体育館

演奏が上手にならない彼女たちは毎日徹夜で練習を重ねます。
本番前日の夜も学校の部室で練習をしている時に、楽器パート3人で合わせていて少し暇な韓国人のソンが外に出て、文化祭の屋台の口上を真似しながら明日本番の舞台体育館に行きます。

体育館の舞台に立ち、客席を見ながら韓国語でメンバー紹介をするソン。このシーンが見事で、本番が少し怖いけどやってやろうっ。て感情に溢れていて青春心をくすぐりまくられる。ソンちゃん可愛い。

文化祭当日

いざ本番。本人たちは連日続く徹夜の練習ですっかり眠ってしまっています。場所も学校から離れたスタジオで。

後輩バンド達がは望達を探すも連絡が取れなくて困ってしまう。元メンバーや先輩たちの演奏(この方達もプロ。超うまい)で時間を繋いでもらいバンドの到着を待つ。

劇中でも描かれていますが、だいたい高校生の演奏なんて当然体育館が一杯になるほど人が集まるわけがなんですよね。
せいぜい仲がいいやつと一部のミーハーちゃんくらいです。

物語的には大勢の前で演奏しなくちゃいけない。リアルを描く作品的にはどうするか?

答えは突然の大雨です。文化祭中に大雨が降り、人が屋根のある体育館に集まるって「涼宮ハルヒの憂鬱」の名作回「ライブ・ア・ライブ」とおんなじ手法やないかいっ。
と、思わず突っ込んでしまいましたが作品的にはこちらのほうが早いんですね。これからこの手法のことを「リンダリンダリンダ手法」と呼ぶことにします。

本番ステージ

傘も持たず、全身ずぶ濡れでやっと到着した四人がいざ本番ステージへ。

時間もないので、練習していた「僕の右手」が出来ない。「リンダリンダ」と「終わらない歌」だけの時間しかありません。

ここで実際の客を目の前にしたソンちゃんが完全に呑まれます。会場の空気に。昨日練習してたときの笑顔はない。
そのままリンダリンダの演奏が始まる。

すると、客はノリノリです。流石寸前まで超うまい歌と演奏を聞いてただけはあり縦ノリ縦ノリでグイグイ来る。
リンダリンダの演奏が終わるとメンバー4人の笑顔。ソンちゃんも笑顔。もうね。最高です。

その勢いで「終わらない歌」を演奏し、映画は終了する。
少し気になっていた「既知外あつかいされた日々」の歌詞をどうすんのかな?と思い見ていましたがそのまま歌ってました。

総評

青春映画最高。バンド最高。見るべし。

最後に

エンドロールでブルーハーツの終わらない歌が流れる際、やっとまともな演奏が聞けた。というものすごい満足感が得られます。

また、冒頭にも書きましたが通勤時間に見ているため、朝ラッシュの電車内でおじさんが立ってスマホを見ながら泣いている。という悲惨な状況が生まれてしまいました。
ただでさえ近年涙もろいのに、感動映画は考えものです。

リンダリンダリンダはアマゾンプライム会員の方は無料で見ることが出来ます。QOLの向上にいかがでしょうか。

リンダリンダリンダ [DVD]

リンダリンダリンダ [DVD]

ハワイ ワイキキにてポケモンGoをやってきた

ポケモンGo 雑記

年末年始はハワイ旅行に行っていました。

現地にて丸1日ほどポケモンGoで遊んできたのでその報告です。
先にバラしておきますと北米限定ポケモンの「ケンタロス」は発見ができませんでした。残念。

※一部を除きスクリーンショットは日本に帰ってきてから取ったものです。

旅に先立ち関西空港でスタート

関西空港からのスタートとなった今回の度ですが、関西空港ビリリダマとコイルの巣という事で、早速未だに作れていないマルマインレアコイルを作ろうとポケモンを始めすが、あっさり作れました。

「巣」と呼ばれる場所には初めて行ったのですがまぁ出るわ出るわ。あっという間に図鑑が2つ埋まりました。

f:id:action-source:20170107075256j:plain

ゲットだぜ

ワイキキ ロイヤル・ハワイアンセンターもビリリダマとコイルの巣?

腰と膝の激痛に耐えながらハワイに到着し、最初の拠点はロイヤル・ハワイアンセンターでした。
ここも出てくるポケモン関空と変わらない?って感じでビリリダマとコイルが沢山出てました。

と、いう訳でコチラも関空と同じ巣ということではないでしょうか?

ワイキキに出没するポケモンは?

京都とあまり代わりませんでした。基本的にはポッポとコラッタ的な感じです。

でも、多少レアなポケモンがたまに出るかなって感じでした。日本でめったに出会えないポケモンもちらほら見かけテンション上がります。

f:id:action-source:20170107082514j:plain

ハワイでゲットしたレアポケモン

総評

ワイキキはビーチが近いので多少水系のポケモンの多いワイキキですが、先程も書いたとおりレアポケモンが散見されますのでポケモンGoが非常に楽しめると思います。

しかし、景色が素晴らしい土地でもありますのでスマホの画面よりも景色を楽しんだほうが楽しめると思います。

iPhoneのバッテリーが減ったって来ており、まだ電池残量が残っているのに電源級に落ちる問題なども起こっていますので日本では立ち上げるのが億劫になってきたポケモンGoですが、久しぶりに楽しむことが出来ました。

外でのポケモンGoにはモバイルバッテリーが必須ですよ。

ブログを更新しないとスプラトゥーンを遊べない縛りをしてみる

雑記

f:id:action-source:20170105193913j:plain

皆様こんにちは。スプラトゥーン大好きおじさんです。
困ったものでスプラトゥーンばっかりやってしまいます。その上ウデマエはちっとも上がらず毎日舌打ちを繰り返しています。

このままでは舌打ちをするために人生を送っているようなものになってしまいますので大好きなスプラトゥーンをするためにブログを更新しようと思います。

随分昔から購読させていただいている任天堂大好きおじさんこと「N-Styles」さんのFF15を楽しむために走るをリスペクトさせていただき、端的にいうとパクっております。

ルールは単純 ブログ記事公開→スプラトゥーン1時間遊ぶ権利

こういうルールで行こうと思っています。
年末年始だけで恐らく20時間近くスプラトゥーンに時間を溶かしています。ウデマエも大したことないのに由々しき問題だと考えこのルールを設けることにしました。

そもそもブログを更新しないと遊べない。これくらいの縛りがないと延々酒を呑んだ泥酔状態で味方の皆様に迷惑をかけ続けるという行為を止めることが出来ません。

1エントリー1時間。高橋名人の至言のように自分のルールを守っていけたらと思っている所存でございます。

※勇んでブログを更新しましたが、内容もないまま取り敢えず1時間遊ぶ権利を得るために公開だけし、後日追記予定です。と、多少自分を追い込んでみる。

2016年晩春、僕の身体がやっと起きてきた。運動のススメ

QOL 運動の記録

忙しい時期に運動なんてしてらんない

皆んなおんなじだと思うんだけど、僕の仕事は繁忙期ってのがあって、だいたい年明けから4月くらいまでが忙しい。

これも皆んなおんなじだと思うんだけど、その期間に年間の半分を稼がなきゃいけないから、まぁ、残業&休日出勤などをして乗り切っております。

そういう訳で、そんな期間に運動なんてしてる暇なんて無いから、最後に体動かしたのは去年の12月13日に走った奈良マラソン。ってな具合に春先はなる。
折角毎月銭払って通ってるジムもこの時期になると月に1,2回通えればいい感じで、お金がもったいなかったなー。来年から考えよう。

4月から泳ぎ始めた

で、やっとまともに泳げない泳ぎを練習し始めたのが4月に入ってから。

8月に本番だというのに遅すぎるっていう話ですが、やる気が出ないうちはしゃーない。うん。しゃーない。

身体はナマクラ

ほんとにたまに走ったりチャリンコ乗ったりはするんだけれども、やっぱり2ヶ月身体を動かさないとナマクラになります。なります。

春になって、それこそ冬眠明けの熊みたいに寝ぼけ眼で泳いでみたら、走ってみたら、まー動けん事。吐きそうなこと。

でも、8月には本番が控えてるから、と、思いながらボチボチ身体を動かし始めてみた。

なんか起きた

で、金曜日、たまのチャリンコ通勤をしていたところ、ポンッと、身体が動き始めたような気がした。やっと目が覚めました。

翌日スイミングに行ってみたところ、今まで400mしか足をつかずに泳げなかったのが、一気に1,000m泳げた!!

とても感覚的なものなんだけど身体が起きた。

お早うございます。昨年の秋くらいの僕の身体。

張り切る必要はないけど何もしないのもいけない

このサイトはQOLに関する情報や、僕が身体を使って思ったことなどを発信していこうと思っております。小銭稼ぎのための自腹の商品などもどんどん紹介していきます。

日常の運動は本当に気持ちが良いものです。しんどいって事は美しいものなのです。頭にとっても身体にとっても。

毎日ウォーキング100mでもよいんですよ。大切なのは定期的に続けること。意識すること。毎日はしんどいけど3日に一回はシューズを履いて外に出る。それで十分です。
歩くかどうかはそれから考えりゃーいいんだよ。

でも、一週間、一ヶ月何もしない、忘れたふりをすると、とダメみたいですわ。

身体がボンクラになってしまう。寝ちゃう。スプラトゥーンばっかりやっちゃう。ちっともウデマエ上がんないのに。

そんな反省を踏まえて、日常に少しの運動を

オリンピックに出るわけじゃないし、ムキムキのおじさん・おばんさんを目指すのもみっともないけど、動ける身体を手に入れるってのはいいもんですよ。

歩きましょう。動きましょう。
少し動ける人は、ゆっくりで、ほんとにゆっくりでもいいので、たまには走ってみるのも良いのではないでしょうか?

動く友人とリレーマラソンなんて凄く良いきっかけになると思いますよ。

kyotosiawase.hatenablog.com

そんなこんなで僕はやっとブランクを取り戻せそうなので、ゆっくりと8月に向けて調整していきたいと思います。

皆さんのスプラトゥーンの腕前が上がることを願いながら今日はおしまいっ。

初トライアスロンで死なないために、週末ミニミニトライアスロンをやってみた

運動の記録

トライアスロンっていう競技は、泳ぐ→自転車→走るっていう順番で行うんだけど、僕の通っているジムは10時まで開かない。

暇な週末それまで運動しないとスプラトゥーンしかすることがないので順番は出鱈目でミニミニトライアスロンをしてみた。

まずは走る

週末はだいたい朝起きたらジョギングをしているので、今までの感じでジョギング。
お寝坊気味なので娘が起きたらベラベラしゃべって、娘がクラブの練習に行ってから出かけるようにしている。

娘が出かけると同時にジョギングスタート。だいたい8時前くらいかな。5.6kmほど走る。ペースはキロ5'12ほど。そこそこ頑張って入るが、これくらいの距離は4分台を出してみたい。中学生の頃の筋肉と肺活量は一体どこへ消えたんだ?

自転車で坂道を登る

次は自転車。

家に帰りゆっくり休んでから出かける。

近所に250m程の標高が稼げる坂があるのはありがたい。なんて思うこともありますが、まぁ、基本的には酔狂ですわ。

僕は坂を喜んで走る奴はバカだと思っているんだけど、トライアスロンのエントリーフィーに2万円払ったし!!2万円払って死にたくねーし。と、いう訳で(10年以上前からウェブ上で言っている京都ではギャグになる魔法の言葉です)坂に登る。馬鹿みたいに。

16.4km。ほんまミニミニ。

で、プールでピチャピチャ

この日は400mx2本を泳ぐ。

ほんとジム行ってるとすげー速いスピードで長い距離を泳いでいる先輩方がたくさんおられてびっくりするんだけど、僕は完全な初心者のため「合わせたらあかん」を、テーマにゆっくり泳ぐ。

今は400mが限界で、最後のタッチをした時には最期くらいの感じ。

6月中には1.5kmまで距離を伸ばせないとなー。

総評

最後にスイムだったので本番はどうだかわからないけれども自転車に乗ると、ふくらはぎが随分消耗してる感じ。筋力不足なんだろうけど、スイムから自転車だともっと減ってる感じがして怖い。怖い。

で、スイム。ここを面倒くさがらずにボチボチ続けることが寛容ではないでしょうか。

目の前に迫る敵はスプラトゥーン。やっとウデマエBまで上がれて面白くてしょうがない。筋トレしてる暇あったらスプラトゥーンしますわ。

雨を回避しつつの通勤チャリンコと奇跡的に早起き出来たジョギング。プラス日常で泳ぐ練習ができれば良いかな。

あっ。ギャグが弱い。

初心者がトライアスロンで死なないための練習結果(5月3週目)

運動の記録

このブログの最初の記事でトライアスロンに挑戦することを高々と宣言したんだけど、ちっとも練習などしてなかったので、このままじゃ死ぬなー。と、いう訳でボチボチ動き始めたので覚書を。

action-source.hatenablog.com

ラン

ジョギングは2回で計13kmほど。まぁまぁランはこんなもんかな。できればもうちょい走りたいけど、腰痛が出てきたので抑えめに。

バイク

自転車は通勤含むで70kmちょい。暑くなってきたのでこれからが辛いところ。

定期代を浮かすライドを目標に日々家計のために頑張りたいんだけど、こちらも腰の様子を伺いながらやっていきたいな。

早起きが出来ないと通勤で乗れないのも距離が稼げない要因。うーむ。

スイム

ここが一番大変。だって泳げないんだもの。

4月辺りからピチャピチャと泳ぎ始めて今やっと400m位は足を着かずにクロールもどきで移動できるようになってきた。

8月は1500mなので、このままではゴールは夢のまた夢。

6月、7月をフルに使って距離を伸ばしていかなきゃ。

で、距離は2.3km。4回泳いでる。まぁ頑張った方だと思うけど、中学生が1日で泳ぐ程度の距離やね。

ここで、ぐっ、と踏ん張って頑張らなきゃ。

総評

まぁまぁ良くやった。これからは取り敢えず6月の泉南トライアスロンの完走を目指してスイムの距離を増やしていければなー。

今日はジムがお休みなので帰ったらスプラトゥーン三昧やね。